パース旅ぁ。庁瓧3 スワンバレーでシテラワイナリーとハニー

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 18:56

3日目です。

朝起きると、のどのイガイガが少し悪化してる。。。

日中は調子はいいのだけど、気をつけなければ。


 

本日は、フリーマントルトラムと世界遺産の刑務所へ

 

電車で行こうとしたら、電車は点検なのかよくわからないのだけど、とにかく走っていない。

バスのNO6からフリーマントルへ行きなさいと教えてもらった。

 

バスのターミナル駅みたいにしっかりとした出発場所が駅の近くの地下にありました。

見つけるのに少々苦労しました。

バスより電車の方がのどかで、ゆったりしていて好きだな。ことにパースは、あくせくしてないのがいい。

 

 

 

朝ごはんは、『Bread in common』です。

地元で人気で朝から人がたくさん。


 

 フルーツのサラダ


 

ポーチドエッグとトースト


お店の外の雰囲気。寒いからか、外でのお食事する方はいませんでした。




ここからは、そのまま刑務所へ行ってしまおう!ということで徒歩で。



 

 

本来だったら、トラムに乗ってくるところ、

直接歩いて来てしまったので、スタッフさんに

コピーしていたバウチャーを見せたら、問い合わせしてくれて、

刑務所の入場チケットを発行してくれました〜



ツアーの時間がくるまで、

資料館を散策〜






ツアーは英語ですが、日本語音声の機械を貸してもらえます〜


ツアースタートです!



壁の上には、超えられないように工夫が。


ズームアップすると、




トゲトゲしてます。



部屋の中も年代別に展示されてました。



質素。


任期をもう少しで終える予定で、特別に絵を描くことを許された人の部屋とのこと。



テレビもあるんですね。


ツアーは1時間以上、みっちりなので時間にゆとりがあるほうが良いと思います。


刑務所内の見学は初めてだったのですが、

オーストラリアでは他の州でも刑務所ツアーなるものがあるようです。


イギリスとの歴史がやはり関係しているということなのでしょうか。


お土産売り場もしっかりチェック。




クマも囚人風に。



この後は、トラムに乗って周遊します。




見晴らしがいいー!


こんな見どころの良いところを回ってくれます。



一日めに食べた、フィッシュ&チップスが美味しくて、ダンナちゃんまた食べたいとのこと。

なので、前回はこちらのお店でしたが、


もう1店舗、候補にしていた、

『kailis fish market 』へ。



こちらでも、ソースを2種類つけました。


近くのオーストラリア地ビールのビールと、オーストラリアで有名なジンジャーエールで乾杯。


ビールはなかなか主張がありますね!


フィッシュはほくほくで柔らかくて美味しい〜


ただ、1軒めの方が美味しかったな。

ディップのソースも1軒めの方が好みでした〜



週末だったので混んでました〜



ステキな景色。


この後は、フリーマントルのスーパー『coles』でお土産品を購入。


そして、バスでパースへ。



この日の晩酌は、

シテラワイナリーの余った赤のスパークリングワインで晩酌。



お酒のおつまみ系。

やはり、ビール等のダンナちゃんは、ワインは飲まずイタリア産のビールをホテルの冷蔵庫から出していただいてましたよ〜




こちらのフムス初めて食べたのですが、美味しい!


ひよこ豆にオリーブオイル、ガーリック、レモン汁、ゴマペースト、塩などを加えたペーストのものなのだとか。



今日も早めに就寝。


4日めは最終日です。

パース市内でぶらぶら。


コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM